時間もお金もかけない!ながら筋トレで代謝アップ・体重ダウン!

スポンサードリンク

スポンサーリンク


お金と時間の無駄を省く!隙間時間で “ながら筋トレ”

私は、普段から運動をしない生活を送っていました。そのためか、代謝がとても悪かったです。汗はほとんどかくことはありませんでした。ダイエットを行おうと思い、食事量を減らしたとしても、代謝が悪い分、思うように体重が減ることはありませんでした。

健康維持への取り組みのきっかけ

どうしようかなと悩みながらパソコンで検索すると、代謝が悪いことにより体重増加につながることを知りました。そして、代謝を向上するためには筋肉を増やすことがいいことを知りました。そのため、筋肉を増やして体重を落とし、健康な体を手に入れることを決意しました。

しかし、決意したはいいもののなかなか筋トレの時間を作れませんでした。また、筋トレのためだけの時間を作って行うということは、時間がもったいないような気もしていました。そのため、何か作業をしながら同時に筋トレを行うようにしました。

歯磨きや料理を作りながらスクワットや足を上げたり曲げたりしました。スープなど煮込みに時間がかかる料理を作っている時は、近くのテーブルに手を当て立ったまま腕立てを行っていました。

私はこの方法を実行してから、1か月がたちますが、汗をかくことがほとんどなかった私が、今では運動をするとじんわりと汗をかくようになりました。体重は-1.5kgと体重を落とすこともできました。体も筋トレをして筋肉がついた分、引き締まり、家族からも「きれいになったね」と言われるようになりました。

筋トレで健康維持したらキレイと褒められるようになった

この筋トレの良い点は、隙間時間や作業をしながら同時進行して行っているため、時間を無駄にしないことです。また、一日のうち、短い時間で何回も行うため、体力のない方でも疲れをあまり感じずに行うことができます。

健康のために、筋肉をつけて代謝を上げたい、体重を落としたいと考えている方は、簡単にすぐにできるため、ぜひ試してみてください。

【大切】少しでも良いので、“ながら筋トレ”を毎日続ける

私は筋トレすることには高い健康効果があると思っているので日常的に筋トレをしています。筋トレをするときにお腹が空き過ぎてしまうと力が入らないので、十分な量を食べてから筋トレをしています。

筋トレ前に食事して健康維持

ただ、直前に食べると筋トレをしているときに気分が悪くなってしまうので少し前に食事をするようにしています。筋トレの良さは新陳代謝がアップすることです。筋トレをするようになってあまり体に冷えを感じることがなくなりました。

筋トレをするとシェイプアップできたりしっかりとした筋肉がつくのですが、筋トレしても成果を感じないときにはプロテインを飲むといいです。プロテインは高タンパク質を摂りたい人の多くが飲んでいるものです。

筋トレの効果感じない時はプロテイン

私は筋トレをするときには少量ずつ数回に分けてプロテインを飲むようにしています。きちんとした量を飲んでいるので飲み過ぎることがありません。プロテインは簡単に飲めるので飲みすぎてしまう人がいますが、あまり多く飲みすぎても高い効果があるわけではないので注意が必要です。

筋トレを健康のためにする人は毎日するといいです。筋肉は少し使わなかっただけですぐに弱くなってしまうので、毎日筋トレをすることは健康維持にとって大切だなと実感しています。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする