メンタリスト daigoもオススメのオメガ3が健康に良い理由

スポンサードリンク

スポンサーリンク


食生活の乱れは不健康の始まり!食生活の改善で健康維持をしよう

健康を維持するためには、いろいろな方法がありますが、なによりも日頃の食生活に気を使うことが大事です。人間の体は、食べる物によって大きく影響されます。体に良くない物を食べれば不健康な体になるし、体に良い物を食べれば、健康維持できます。

こんな簡単な原理なのに、なかなか食生活の乱れを改善することができない人がいます。外で仕事をしているとストレスがたまり、つい甘いものを食べてしまったり、職場の付き合いで脂っこいものを食べてしまう。

健康維持は食生活の見直しから

これはしょうがないことなのですが、少し食生活に気を使うことを意識するだけで、大きく変わってきます。

野菜が不足している人は、サラダを多めに摂るようにするとか、青汁をかかさず飲むようにするだけでもよいと思います。また、腸内環境を整えるために、ヨーグルトや納豆を食べるのもよいでしょう。

オメガ3が健康維持に良い理由

メンタリスト daigoさんもニコニコ放送でオススメしていますが、【オメガ3脂肪酸】を豊富に含んだサバ缶などは、安くて手軽に体にいい油を摂ることができるのでおすすめです。じつは脳細胞は主に脂肪でできていることが分かっていて、脳の脂肪を構成するのがオメガ3の一つであるDHAなのです。

メンタリストgaigoもすすめるオメガ3は健康維持に良い

職場の付き合いでお酒をよく飲む人は、肝臓への負担が心配ですよね。

そんな方は、オルニチンが豊富に含まれているしじみ汁を飲むとよいでしょう。食生活の乱れは不健康の始まりです。少しでも食生活に気を使い、健康な体を維持したいものです。

健康維持に欠かせない食生活への意識

運動や睡眠など生活習慣における健康意識も重要ですが食生活というのもかなりの部分を占めます。食事のとりかたによって大きく健康に影響するために意識的に食事の管理というは心がける必要があります。

健康と食事といえばまず栄養バランスです。偏ったものばかりを食べていると健康を維持できなくなります。体に必要なものをとるためにもビタミン類からたんぱく質、繊維質などできれば毎食できるだけ不足なくとりたいところです。

次に食べる量も重要です。栄養があるからと食べ過ぎるとカロリーオーバーになってしまいます。例えバランスがとれていても栄養過多では脂肪肝などになってしまう可能性が高くなり健康を維持することができません。また食べ方なども影響があります。

野菜などの繊維質のものから食べ始めると血糖値の上昇を緩やかにすることからも糖尿病にもいいということがわかってきて推奨されています。また、よく噛んで消化を助け栄養吸収を高めるなど昔から子供のころからも言われてきたことです。

そしてもう一つ注目していただきたいのは食品と個人的な相性です。例えば高血圧予防のために塩分を控えめにしましょうといわれますが、塩の量の体への反応は個人個人と違うと言われます。そのように健康情報でいいとされるものも個人で効果などが大きく違うということも意識しておく必要があります

たんぱく質は健康維持に良い

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする