ジム通いで筋トレ、さらにボクシングジムで健康維持力UP!

スポンサードリンク

スポンサーリンク


筋トレを行うことで、健康的な体に

トレーニングジムには、数多くの筋トレが出来る器具が揃っているのですが、私は、中年になった今、健康に関して気にするようになったので、ジムに通って、健康な体を維持出来るようになりたいと思いました。

ジムで筋トレ、健康維持

腹筋や背筋を鍛えることが出来る筋トレを中心に行ってます。この器具を使うことで、お腹回りがすっきりしたように感じますので、腹筋、背筋の効果はあったと思います。また、自転車でも付加をかけることで、普段走ってる自転車よりもカロリーを効果的に消費出来ますので、ジムに通うメリットはあると思います。

エアロバイクでの筋トレが健康維持に繋がった

健康的な体作りは、自分だけで行うよりも、一緒にやってくれる方がいる方が効率性はあります。自分だけでやると適当な感じになってしまうので、やるのでしたらきちんと目標を立てて行った方が、希望の体重や体形に近づいていくことが出来ます。

健康維持が出来ると、体も軽くなったような感じがします。筋トレを行う際には、無理に行わず自分の年を考えて行うことが必要となります。これを毎日の習慣にしていれば、風邪をひかないような体力作りが出来るようになります。トレーナーをつけるとさらに効率のいい筋トレを行うことが出来ます。

もっと筋トレの効率をあげるなら、ボクシングジム通い

子供の頃から、虚弱体質でしたのでなんか方法はないかと、高校の時から筋トレはやっていました。当時友達になった同級生と、プロレスが好きになりまして、その影響からか色々筋トレを談義してましたが、社会人になって市場で働いていた先輩が、jrウェルター級の6回戦のプロボクサーがいました。

ボクシングジム通いで筋トレと健康維持力がUP

元々格闘技に興味がありましたし、試しにボクシングジムを見学する事になりました。ジャブの練習なんですが、暖房の効いた部屋です。8R30秒インターバルでやるこの鏡を見ながら、型とジャブの練習はさながら、太極拳と同じだと思いました。ゆっくりした動作はかえって疲れるので脂肪燃焼がいいみたいで、すぐ汗をかき始めます。健康維持につながっていました。

三か月が経過し、体つきは完全に格闘技をやっている人間の体になっていました。自分は中学生に肺炎までおこした程の虚弱体質でしたが、それから10年間ぐらいはジムをやめてからも大病を起こす事もありませんでした。

実は今の年齢になって極めて風邪をひきやすくなりました。ネットで調べると、筋肉量の低下がそうした抵抗力を弱めるとあります。確かにボクシングをしている時には風邪なんてひきませんでした。その経験上、抵抗力と筋肉の質量にはやはり関係があると思います。

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする